データSIMカード

こちらのページで案内しているデータSIMカードの新規お申込み受付は終了いたしました。
既に当データSIMカードをお持ちのお客さまは、引き続きサービスをご利用いただけます。
新しくデータ通信専用のSIMカードをお探しの方は、$29データ使い放題プランをご覧ください。

まずはじめに

SIMロックフリーのタブレットなどでご利用いただける、データ通信専用のSIMカードです。

付属のユーザーガイドの左上に「このSIMカードは、まだ使えません。アクティベーション後、ご利用可能です(右図)」と書かれている場合は、はじめてご利用になる前に、こちらのフォームよりアクティベーションの申し込みを行ってください。

上記の表記がない場合は、アクティベーションの申し込みは不要です。すぐにSIMカードをご利用いただけます。

利用エリア

アメリカだけではなく、日本、カナダ、オーストラリア、中国、韓国、ヨーロッパなどでもご利用いただけます。
ご利用いただける国の一覧は、ご利用料金よりご確認ください。
海外旅行や日本への一時帰国にも、HanaCellのデータSIMカードをお忘れなく♪

ページトップへ↑

操作方法

タブレットの設定方法は、ユーザーガイドをご覧ください。

データSIMカード ユーザーガイドのダウンロード


(1.6MB)

ページトップへ↑

ご利用料金

ハナセル・データSIMカードは、月額基本料金ゼロ。使ったデータ量分だけ料金をお支払いいただきます。

維持費

月額基本料金$0

データ通信費用

アメリカ(グアム、サイパンを除く)、カナダ、メキシコ、オーストラリア、韓国、南アフリカ、
ヨーロッパ43カ国(イギリス、イタリア、スイス、スペイン、ドイツ、フランス、
アイスランド、アイルランド、アルバニア、アンドラ、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オランダ、ガーンジー、キプロス、ギリシャ、クロアチア、サンマリノ、ジブラルタル、ジャージー、スウェーデン、スロバキア、スロベニア、チェコ、デンマーク、トルコ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、モナコ、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルーマニア、ルクセンブルグ、ロシア)
$0.39/MB
日本、中国、香港、台湾、インド、タイ、シンガポール、マレーシア $0.49/MB

なお、使いすぎ防止のため、データ通信料が毎月$195に達すると、自動的に利用一時停止となります。一時停止はお客さまのご契約起算日に、自動的に解除されます。なお、一時停止後、すぐにご利用されたい方は、ハナセル・カスタマーサポートまでご連絡ください。2営業日以内に回線を再開します。

ページトップへ↑

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いとなります。

クレジットカードお引落し明細書は、ハナセルオンラインシステムよりご確認いただけます。→明細書の見方はこちら

ページトップへ↑

トラブル対処法

データ通信に接続できない場合は、下記をご確認ください。

  1. SIMカードを携帯電話機から取り出し、金属部分をやわらかい布でふいて汚れをとってください
    金属部分に汚れが付着すると正しく動作しないことがあります

  2. 電話機が「機内モード」になっていませんか?
    「機内モード」の場合、データ通信はご利用できません

    例:「設定」→「無線とネットワーク」→「機内モード」 からオフにしてください

  3. APNが正しく入力され、設定されたAPNが選択されているかご確認ください
    APNが正しく設定されていないとデータ通信はご利用できません

    例:「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」
    新しく登録されたAPNの◎にチェックが入っていることを確認ください

  4. 「データ通信」と「データローミング」は、オンになっていますか?
    上記の設定がオフの場合、データ通信はご利用いただけません

    例:データ通信: 「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「データ通信を有効にする」
    例:国際ローミング: 「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「データローミングを有効にする」

  5. 正しいネットワークモードが選択されていますか?
    アメリカではGSMまたはUMTS/W-CDMA、日本では3G(UMTS/WCDMA)になります。

    ※当SIMカードは、LTEに対応していません
    ※日本では2Gはご利用いただけません
    ※ネットワークオペレーターまたはネットワークセレクションは「Automatic」に設定されていることをご確認ください

  6. 上記1~5を確認後、電波の入りやすい場所で電源を入れ直してください。
    電源を入れなおしてから接続までに10分程度かかる場合もあります。

ページトップへ↑